じゃら太郎の絵日記8

ミュージシャンの友人が多いせいか僕も音楽を作ったりするのが好きだ。

もちろんただの趣味だ。

歌も下手だから作っているだけ。

当たり前だが仕事にするつもりはさらさら無い。

絵だけで手一杯だ。

でももし歌が上手かったらミュージシャンになっていたかもしれない。

僕は後先考えずに走るところがあるのできっとチャレンジしていたろう。

今世では決してミュージシャンにはならないが、来世はどうだろうか。

もし来世、美声を持って生まれたら。。

その可能性は無いとは言えない。

だから万が一美声を持って生まれた時のため、

来世のために今のうちに練習している。

「バカみたい」人に言えば笑われるが僕なりの真面目な準備だ。

そもそも来世があるかどうかさえ分からな。

でももしあったら。。

そう考えるとやらずにいられない。