じゃら太郎の絵日記6

片付けは得意ではない。

どちらかと言うと散らかし屋さんだ。

この漫画のように全て畳める事が出来ればどんなに便利だろうか。

後100年もすれば現実するだろうか。

無理?

それなら1,000年なら?

想像もしなかった事が起きるのが未来だから何がおきても不思議ではない。

できる事なら僕が生きているうちになんでも小さく畳める世界が実現してほしい。

そうなれば家を丸ごと小さく折りたたんでポケットに入れて旅に出られる。